アフターケアの必要性(脱毛の話)

脱毛のアフターケア


質問するまでに時間がかかるとも想定できますが、エステティシャンの方にVIO脱毛に関心があると明かすと、詳細な脱毛場所も問われるので、軽い感じで喋れると思いますよ。

家庭用脱毛器と言っても、毛を剃っていくタイプや引き抜く種類のもの、泡脱毛やフラッシュ、サーミコン、レーザーを使って脱毛するタイプや高周波を使うタイプ…と脱毛の仕方によって種類が多種多様で選べないというのも無理はありません。

自分自身でワキ脱毛をする時としては、入浴後で毛穴が開いた状態が最適のようです。毛を取り去った後のローションなどでのアフターケアは直後にやるのではなく、一晩寝てからする方が清潔だという説もあります。

ワキや背中だけの脱毛だとしたらあまり関係ありませんが、サロンでの全身脱毛だと1日あたりの施術時間が長いし、長期間サービスを受けることになるので、サロンの実力も鑑みてから書類一式にサインするほうが確実でしょう。

「最も必要性の高いムダ毛処理は女性の両脇と言っても過言ではないくらい、シェービングとは異なるワキ脱毛は定番となっています。往来するほぼすべての成人女性が希望する両ワキのムダ毛処理を定期的にしていることでしょう。




人気の全身脱毛サロン
C3の脱毛(シースリー)トップページへ